ギターメンテナンス

初心者のためのギターの弦の交換方法

ギターの弦が錆びてきたので交換していこうと思います。

弦の交換時期

交換時期はこれといって決まりはないです。使用している弦にもよるし、ギターをよく弾くかあんまり弾かないかによっても違うし、保管方法とか湿度によっても違います。目安としては1ヶ月くらいですかね。コーティング弦だと3ヵ月もつ物もあります。

だんだん音が悪くなってきた。弦が錆びついてきたと思ったら弦の交換をしましょう。錆びた弦を使っているとスライドした時に指が切れたりして危ないので交換しましょう。

必要なもの

・新しい弦
・ニッパー

ぐらいですかね、弦交換ついでに軽く指板とボディを掃除するなら追加で

・ギターをふく布
・レモンオイル(指板の保湿)
・ギターポリッシュ(ボディの艶出し)

があればとりあえず事足りるかなと。

なんかよくあるブリッジピン抜くやつとかストリングワインダーとかなくても弦交換はできます。ブリッジピン抜くやつで、ブリッジピン折りまくったので軽くトラウマです(笑)

弦の交換方法

まずは弦をゆるめます。ゆるゆるのびろびろになるまでゆるめましょう。

びろびろになるまで緩めたらサウンドホールから手を入れてピンを押し出しましょう。固すぎて押し出せないときはニッパーを使ってテコの原理で抜き出します。サドルを視点にして抜くとうまくいくようです。

私は何度もピンを折ったので、内側から押し出してます。ピンはなくさないようにまとめて置いときましょう。

ピンが抜けたら弦を外します。ペグポストから外すときに弦の先が指にぶっ刺さる事があるので気をつけましょう。結構いたいです。1弦と2弦は特に牙をむいてくるので気をつけましょう。ギタリストは指が命です。

ギターの掃除

弦を交換するときは指板とボディも綺麗にしています。指板とボディのメンテナンスは別記事を用意しておきますね。

弦を張る

弦を入れます。ピンに溝があると思うんですが、その溝に添わせるようにピンを入れます。ほいで、ピンを押さえて弦を引っ張る。

中に入れた弦がたるまないようにしっかり引っ張ります。

弦をカットする

え!?先にカットするの?と思われるかもしれませんが、これが意外とうまくいくもんです。闇雲にカットするのではなく、カットの仕方にコツがあります。

まず、真ん中の4弦、3弦はヘッドの上部分でカットします。弦はピンと張りましょう。ブリッジピンも抜けないように。

その次に5弦、2弦は一番上のペグポスト部分でカット。

最後に6弦、1弦は真ん中のペグポスト部分でカット。

なんで背景シマシマにしちゃったんだろうと少し後悔してます。見にくくてごめんなさい。

これでそれぞれの弦が、弦を巻くペグポストの位置より3~4㎝長くなっているはずです。弦の長さをそろえることによって、弦の巻き数も2~3巻と合わせる事ができます。巻く回数によって弦のテンションも変わるようなので、そこはお好みで。

弦を巻いてく

それでは弦を巻いていきましょう。私も初めのころは訳が分からずぐちゃぐちゃになっていました。

とりあえず6弦から。

ペグポストに弦を入れて5mmほど先っぽを出します。少し巻いて型をつけてまた巻いていきます。

弦が螺旋階段状になるように巻かれていく弦を下に抑えて巻いていきます。ブリッジピンが抜けそうになったらグッと押し込んでださい。

巻く方向が分からなくなったら下の図の赤の方向にペグを回します。3弦から1弦は逆回しなので注意してください。

5弦から1弦も同じ感じで巻いていきます。3弦から1弦は巻きすぎに注意です。巻きすぎると弦が切れてしまうので。この時は別にチューニングがあってなくても大丈夫です。最後に合わせていきます。

弦が張れたらチューニングする

無事に弦が張れたらチューニングしてみましょう。チューニングの仕方は下のリンクを参考までに。

ギター初心者のためのチューニングの仕方ソロギターは単音でつまびくことが多いのでよりシビアなチューニングが必要です。...

弦の張りたてはチューニングが狂いやすいので、2~3回は続けてチューニングした方がいいと思います。弾いてる間も弦が伸びてきてチューニングが狂うのでその都度こまめにチェックします。

ここで紹介したやり方がすべてではないので、いろんな張り方を試してみて、自分がやりやすいやり方を探してみてくださいね。

Amazon Music Unlimitedを無料体験

Amazon Music Unlimitedは7500万曲が聴き放題。

人気アーティストの最新曲はもちろん
ソロギターの楽曲もあります。

曲数が多いのでテレワーク時のBGMに困りません。

まずは無料体験で試してみましょう。