Tool

SwitchBotを使ってギターの湿度をアプリで管理してみた(温湿度計レビュー記事)

ゆきち

ギターの湿度をスマホから確認できたらいいなと思って
SwitchBotを購入してみました。

SwitchBot温湿度計を2週間使用した感想

スマホに温度と湿度のデータが送られてくるから便利

ハードケースでギターを保管しているので
いちいちケースを開けて確認しなくても良くなりました。

SwitchBot温湿度計の開封

単4電池2本が付属しています。

説明書も日本語で書かれているのでありがたいですね。

スマホでSwitchBotアプリのダウンロード

説明書のQRコードを読み取ってSwitchBotアプリのダウンロードします。

アプリを開いてアカウントを作成する

アカウントを作成すると
入力したメールアドレス宛にメールが届きます。

アプリと温湿度計をペアリングする

温湿度計を選択します。

アプリの画面の指示に従って操作しましょう。

つながらないなと思ったら
スマホのBluetoothがオンになっているか確認してみてください。

ペアリングができたらデバイス名を設定します。
好きな名前でOKです。

すべてのデバイスに温湿度計が登録されました。

ここをタップすると温湿度計から
スマホに情報が送信されます。

計測結果はグラフになって表示される

アラート設定もできる

予め許容範囲を設定しておいて

許容範囲外になるとアラートで教えてくれる機能も搭載されています。

注意点

  • Bluetoothの通信距離は見通しの良い場所で最大120メートル
  • 外出時は別売りのSwitchBotハブがあれば確認可能


SwitchBotハブがセットになっているものもあります。

ゆきち

SwitchBotハブがあれば
加湿器やクーラーなどその他の家電も
スマホで操作できるようになるからすごく便利になります

SwitchBot温湿度計のみはこちら

Amazon Music Unlimitedを無料体験

Amazon Music Unlimitedは7500万曲が聴き放題。

人気アーティストの最新曲はもちろん
ソロギターの楽曲もあります。

曲数が多いのでテレワーク時のBGMに困りません。

まずは無料体験で試してみましょう。